Robot Japan blog

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ROBOGAMES 2011 in San Francisco 報告会

 4月29日、築地本願寺ブディストホールにて、7時からROBOGAMES 参加者による報告会を開催いたしました。

Robot Japan 総合プロデューサー小熊一実の挨拶から始まり、全体説明、競技内容、結果、ブースでの活動など、それぞれの担当者が活動報告をしました。
スペシャルゲストのテイラーさんは、当日突然スピーチを依頼したにもかかわらず快く受けてくれました。スピーチと同時にテーラーさんのROBOGAMESでのパフォーマンス風景の映像も同時に流しました。
4月15日から17日の会期中の3日間、表彰台に何度も日の丸の国旗が揚がって、本当に嬉しかった、とテイラーさんは大変喜んでいました。実際テイラーさんは1人で8個のメダルを獲得しました。 スピーチの最後に彼は突然ポケットからROBOGAMESの金メダル取り出し、司会者に手渡しました。Robot Japan に感謝の気持ちをこめて。
嬉しいサプライズに会場はとても和やかな雰囲気になったと思われます。

次に今回、多大なる協力をしてくださったレムさんはアメリカ滞在中でしたので、報告会にはビデオレターによる参加でした。
総合プロデューサーの挨拶の後、略式のカクテルパーティーで報告会の幕を閉じました。
ROBOGAMES での思い出とシャンパンがあいまって皆心地よく酔い、楽しく散会しました。
robogames | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ROBOGAMES 2011 in San Francisco 3日目 最終日

さて、robogames 2011 in san francisco 3日目 最終日、というより、結果報告です。

【試合結果】

 日本チームの成果

http://robogames.net/2011.php

 メダル数 合計15

 ・二足歩行フリースタイル(R/Cキット部門)

ソマリ/オメガ堂 銅1

 ・二足歩行フリースタイル(R/Cオリジナル部門)

サンダーボルト/柴田 金1

ガルー、流血仮面/ミステル・タマオ、できんのか! 銅1

・二足歩行3mレース(R/C部門)

サンダーボルト/柴田 銅1

 ・二足歩行3on3サッカー(R/C部門)

日本チーム(ナガレンジャー関東支部) 金1

 ・二足歩行カンフー ミドルウェイト

ザウラー/KENTA 金1

テイラーさん 8

※テイラーさんも、報告会に参加予定です。お楽しみに。


robogames | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ROBOGAMES 2011 in San Francisco 報告会実施のお知らせ

 最終日の報告、遅くなってしまいました。申し訳ありません。

その代わりといってはなんですが、報告会をさせていただきます。

4月28日(木)19:00〜 築地本願寺ブディストホールにて 約1時間ほど

内容は、ロボット・ジャパン・チームからのスライドを使った報告を中心に、メダル8個をチーム・ジャパンのメンバーとして獲得したテイラーさんのインタビューも用意しています。

入場料 千円 最後にドリンクと簡単なおつまみの懇親会を用意しています。

入場、ご希望の方は、03-6278-0211 マゼル・ジャパンまで

※当日、直接来ていただいてもけっこうですが、おつまみの準備等のため、お知らせいただけると助かります。

では、お待ちしています。
robogames | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ROBOGAMES 2011 in San Francisco 2日目

なにを隠そう、こちらは、今、朝の7時半。9時には、ホテルを出発なので、その前に、このブログをアップします。まずは、昨日の参戦成績。Freestyle (kit class)で、第1位が、RobotJapan 1stで、MVPに輝いた、Team Veltrobo、第3位にオメガ堂のソマリちゃんが、選ばれました。
Freestyle (original class)で、ロボット・ジャパンのライトフット柴田のサンダーが、第1位。「ロボットプロレスできんのか!」に所属するガルーと流血仮面によるパフォーマンスが第3位。日本勢のロボットが、フリースタイルの上位をしめ、日本のヒューマノイド・ロボットの素晴らしさを世界に示せたと思います。加えて、Biped Race (R/C)にも参加した、サンダーは、第3位入賞でした。 
また、Kung-Fu (MiddleWt-R/C)のKENTAも、本日3日目、準決勝に進出です。ここには、過去、ロボワンにも参戦した経験のある韓国勢が強敵として残っています。 そんな、みんなの活躍の間、テディーベアカズミンや、着物のカズゴンは、こどもたちや、女性たちの人気者になっていました。カズミンは、R2D2とも、ともだちになりました。ここでも、ともだち作戦、成功です。 最後に、MechWars (airsoft)は、主催者側の問題もあり、正式に参戦することはできなかったものの、日本同士が対戦するエキシビオジョンを実施。ロボでサバゲ!のノボリサカのアーノルド・スタローンが、かづひさんの協力によるインターネット経由での日本からの操縦で参戦。現地ではKENTAのオペレーションにて、イガアのヴァンガが迎え撃つ、日本同士が対戦した。日本からの操縦に関しては、日本側でオペレーションをしたノボリサカの感想によると、「4秒から10秒の遅延がみられたが、イケル気がした!」という力強い感想だった。来年が、楽しみだ!日本での状況は、散財さんのHPで、告知されています。また、1日目のサッカーの試合も、レムさんのHPで報告されました。
robogames | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ROBOGAMES 2011 in San Francisco

ついにサンフランシスコのrobogames2011にやってきました。robogames会場に到着今回のロボット・ジャパン・チームのメンバーは、オメガ堂さん、ミステルタマオさん、KENTAさん、そして、robotjapanのライトフット柴田、カズゴンこと和子、カズミン:こぐまの6人です。現地で、レムさんやロボット・ジャパン・ファーストのMVP受賞者、Team Veltrobotさんたちと合流。さっそく、ブースで取材を受ける
ブースの設営やロボットのメンテの後、Robot Soccer:Biped Soccer 3:3 (R/C)に参加しました。Robot Soccerの試合風景対する相手は、台湾のロボットを操縦する、カナダのチーム。こちらのメンバーは、流血仮面1号、流血仮面イエロー、そして、サンダーボルトが、出場。後半は、サンダーボルトに変わって、カズミンが参加。途中、思わぬ、事故で、カズミンは右膝を故障、棄権しました。しかし、流血仮面二人の活躍により、7対0で、圧勝。レムさんのrobotdreamesで、明日参加予定のMech Warfareの練習風景が報告されました。では、2日目の報告を楽しみに、お待ちください。強化ガラスで囲まれたCombatの会場の前の観客席
robogames | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |